ブルベなどの長距離のコースを自分で設定するのは、大変な作業ですよね。

ここでは、誰かが作ってくれたルートラボのルートデータをガーミンedgeにダウンロードして使用する方法を解説していきます。

ルートデータをダウンロードする

ダウンロードしたいルートの左下に「ルートのダウンロード」というところがあります。

その中の「TCX」ファイルをダウンロードします。

変な名前のファイルがダウンロードできます。

このままだと分かりにくいので、拡張子「.tcx」を変えずに、「BRM401.tcx」等に変更すると分かりやすいです。

ルートデータをガーミンedgeに保存する

この「NewFiles」というフォルダに、先ほどダウンロードしたTCXファイルを入れます。

これで、データファイルがガーミンedgeに入りました。

コースを表示させるには、「ナビゲーション」→「コース」→「保存済みコース」とタッチしてください。

ルートデータを削除する

「NewFiles」に入れたファイルは、一度GarminをPCから外してもう一度接続すると、「Courses」というフォルダに移動します。削除したりするときはそちらのフォルダを開いてください。